小杉 佳輝



葉桐茶の原点とも言える築地勝美さんの後継者、小杉佳輝さん。
  「葉桐 静岡山のお茶」は、1983年本山茶の生産家 築地さんとの出会いから始まりました。

kosugiyoshiki-01.jpg   小 杉  佳 輝
茶園所在地

静岡県静岡市葵区横沢(本山・玉川地区)とうべっとう

茶園面積 200アール
栽培品種 藪北(やぶきた)、玉川、やまかい、香駿
栽培方法

自然仕立ておよび、芽重型の充実した芽の茶園を作る。
自然仕立園では手摘み摘採、芽重型園では元の新葉を残す摘採

荒茶製造方法

余分な蒸気、熱を極力加えずに、畑のお茶をそのまま揉み込み荒茶にする。普通蒸し(蒸し時間13秒~)。


本人から一言
「日本一のお茶を作る」
常にここを目標にお茶を作っています。
標高200m~800mでお茶を栽培してますが、標高が高いところでは
寒暖の差が大きく、冬には雪が積もるほどの過酷な環境です。
より美味しく、安心できるお茶をお届けするために、日々精進して参ります。

leaf03.gif

葉桐から一言

当社最高品質100%山のお茶「東頭(とうべっとう)」をはじめ、希少な品種茶「やまかい」、香り高い新しい品種「香駿」、豊かな香味の「玉川」など葉桐を代表する山のお茶生産家です。
先代の築地勝美さんの想いを引き継ぎお茶作りに全力投球、葉桐にとって期待の若き生産家です。
これからも葉桐と共に成長し、「日本一のお茶」を目指していきましょう。


 

生産家 小杉佳輝のお茶一覧  

toubettou_s.jpg

  玉川(小)   やまかい(小)   香駿(小)


生産家紹介に戻る




 



 

 

 

お問い合せはこちら
TEL:0120-505-418
FAX:0120-431-418