中村 敏明

 

静岡茶の生産家 中村敏明   中 村 敏 明
茶園所在地 静岡県静岡市葵区大間(大川大間)
茶園面積 120アール
栽培品種 藪北(やぶきた)、やまかい、
ふじみどり、在来
栽培方法 慣行栽培、芽重型、有機配合肥料使用、二人用可搬摘採機使用
荒茶製造方法 普通蒸し しっかり蒸すこと、
でも蒸しすぎないこと。

本人から一言

お茶は正直、肥料で手を抜けばすぐに品質に影響する。
そのことを痛いほど経験したから、手を抜けない。
 
leaf03.gif


葉桐から一言

中村さんの茶園は
静岡市内から約70分、標高720~760mの急峻な山間いにあります。
天気が良い日には、幾重にも重なる安倍の山々の向こうに駿河湾が見えるほどです。

お茶が美味しければ、お茶を細く揉む必要はないと考えている。
そのため中村さんのお茶は「太いお茶」がトレードマークです。


 

生産家 中村敏明のお茶

大川大間(小)

           


生産家紹介に戻る





 

 

お問い合せはこちら
TEL:0120-505-418
FAX:0120-431-418