一芯二葉(いっしんによう)

tedumi02.jpg
お茶の枝先にある
新芽(芯)とその下の2枚の葉を、
一芯二葉(いっしんによう)と呼びます。
この部分はとても柔らかく、
旨味成分が豊富に含まれています。

 

お問い合せはこちら
TEL:0120-505-418
FAX:0120-431-418